【BIGLOBEモバイルが不安な人向け】BIGLOBEモバイルをドコモ・au・ソフトバンクと料金比較

2020年5月26日

BIGLOBEモバイル公式サイト

お得度 ★★★★★

BIGLOBEモバイルを使ってみることを考えたものの、本当にお得なのか不安に感じていませんか?

ドコモ・au・ソフトバンクから乗り換えるのってめんどうですし、それでもBIGLOBEモバイルを契約する価値があるのかってこと。

今回は大手キャリアからBIGLOBEモバイルに乗り換えるとどれくらいお得なのか調査しました。

ポイント:3GBのデータ通信量なら24ヶ月で56,720円~74,720円もお得!

BIGLOBEモバイルと大手キャリアの通信速度比較

どれくらいお得なのかがメインテーマですが、先にBIGLOBEモバイルと大手キャリアの通信速度を比べたいと思います。

ドコモ・auは速いけど、ソフトバンクとBIGLOBEモバイルはあまり変わらないです。

BIGLOBEモバイルの速度は、もっとも遅くなりがちなお昼頃に1Mbpsメガビーピーエスくらいという結果でした。

以外にも格安SIMの速度でも十分なんですよね。

それは、実際にネットやLINEを使ったりするのに必要な速さというものがおおよそ決まっているから。

したいこと 検索 メール
LINE
Twitter
Instagram
音楽 動画
必要な速度 0.5Mbps 1Mbps 3Mbps 3Mbps 5Mbps
 Mbpsとは、通信速度を表す単位のこと。数字が大きいほうが優秀とだけ覚えておけばOK。

お昼にバリバリ使うというわけでなければ、BIGLOBEモバイルに乗りかえて不満が出ることはありません。

BIGLOBEモバイルに乗り換えるのはひと手間かかるから

BIGLOBEモバイルを使う前にきっちり比較しましょう。

というのもBIGLOBEモバイルに乗り換えるのはひと手間かかるからです。

乗り換えの流れ

STEP.1″申し込み前に準備する"

  • MNPエムエヌピー予約番号(有効期限12日以上)をドコモ・au・ソフトバンクで発行してもらう
MNP予約番号とは、電話番号を新しいキャリアで引き継ぐために必要な番号。15日間の有効期限が設けられている。
  • 本人確認書類(免許証・保険証など)

 

STEP.2″実際に申し込む"

  • (端末セットなら)端末 選択
  • プラン 選択
  • お客様情報 入力
  • MNP予約番号 入力
  • 本人確認書類データ 提出
  • 申込 完了

STEP.3″端末・SIMカードの受け取り"

  • 申込から2~3日後に端末・SIMカードが届く

 

STEP.4″各種設定"

  • 端末にSIMカードをセットし、通信設定を済ます

  • MNP切替をする
  • webで切替(年中無休09:05-20:00)
    • 「モバイル契約情報」から手続きし、数分で切り替えられる
  • 電話で切替(年中無休09:00-18:00)
    • センターに電話(同梱書類をチェック)をし、およそ2時間で切り替えられる

 

STEP.5″利用開始"

  • 手続き・設定はすべて完了

キャリアから乗り換える費用

キャリアからBIGLOBEモバイルに乗り換えるには4つの費用がかかります。

キャリアにかかる費用:最小3,000円~最大15,500円*
*端末の残高をふくまない

内訳を下にまとめました。

  • 違約金
  • MNP発行手数料
  • SIMロック解除手数料
  • iPhone・スマホの分割払い残高(あれば)

それぞれの費用はドコモ・au・ソフトバンクで違います。

まずは違約金から見てください。

キャリア
(違約金)
ドコモ
(19年10月以降)
ドコモ
(19年10月より前)
au
(特定プラン)
au
(特定プラン以外)
ソフトバンク
(19年9月13日以降)
ソフトバンク
(19年9月13日より前)
費用 1,000円 9,500円 1,000円 9,500円 1,000円 9,500円

※auの特定プランには、「auデータMAXプラン Netflexパック」「新auピタットプランN」「auピタットプランN(s)」「auフラットプラン7プラスN」「auフラットプラン20N(シンプル)」「auフラットプラン25 Netflexパック(シンプル)」「auデータMAXプロ」が含まれる。
※ソフトバンクの違約金はプランによりもう少し変わる。

 

キャリア
(MNP発行手数料)
ドコモ au ソフトバンク
費用 3,000円 3,000円 3,000円
キャリア
(SIMロック解除手数料)
ドコモ au ソフトバンク
費用 3,000円 3,000円 3,000円
キャリアにかかる費用:最小3,000円~最大15,500円*
*端末の残高をふくまない

乗り換えるのに費用はかかるものの月額料金が安くなるから心配しなくても大丈夫です。

BIGLOBEモバイルと大手キャリアの総費用比較

ではBIGLOBEモバイルと大手キャリアの料金を比較していきましょう!

  • ドコモから乗り換えたときの料金
  • auから乗り換えたときの料金
  • ソフトバンクから乗り換えたときの料金

ただ月額料金を比較するだけでは意味がありません。

手数料やら違約金やらも含めた総費用を比較しましょう。

つまり「キャリアから乗り換える費用」と「BIGLOBEモバイルでかかる費用」のすべてを計算します。

ドコモから乗り換えたときの料金比較【表&グラフ】

ドコモからBIGLOBEモバイルに乗り換えた時の24ヶ月の総費用を比較しました。

キャリア 1ヶ月 6ヶ月 12ヶ月 18ヶ月 24ヶ月
BIGLOBEモバイル
(3ギガプラン)
4,000円 4,000円 13,600円 23,200円 32,800円
ドコモ
(ギガライト~3GB)
3,980円 23,880円 47,760円 71,640円 95,520円

 ※BIGLOBEモバイルの「音声通話SIM特典」適用

BIGLOBEモバイルからドコモに乗り換えれば、24ヶ月で62,720円もお得になります。

ただし、条件がありBIGLOBEモバイルのタイプD(ドコモSIM)を選択しなければなりません。

どうしてもタイプA(auSIM)を使いたいならドコモでSIMロック解除をしましょう。

auから乗り換えたときの料金比較【表&グラフ】

auからBIGLOBEモバイルに乗り換えた時の24ヶ月の総額を比較しました。

キャリア 1ヶ月 6ヶ月 12ヶ月 18ヶ月 24ヶ月
BIGLOBEモバイル
(3ギガプラン)
4,000円 4,000円 13,600円 23,200円 32,800円
au
(ピタットプラン4G LTE(新auピタットプランN))
4,480円 26,880円 53,760円 80,640円 107,520円

 ※BIGLOBEモバイルの「音声通話SIM特典」適用

auから乗り換えたときは、24ヶ月で74,720円もお得になります。

ただしBIGLOBEモバイルでタイプA(auSIM)を選ぶ必要があるんです。

どうしてもタイプD(ドコモSIM)を使いたい場合はauでSIMロック解除しましょう。

 

また、auのピタットプラン4G LTE(新ピタットauプランN)は4GBまで通信ができます。BIGLOBEモバイルの3GBよりも30%ほど通信量が多く使えることも踏まえて比べてください。

ソフトバンクから乗り換えたときの料金比較【表&グラフ】

ソフトバンクからBIGLOBEモバイルへ乗り換えた時の24ヶ月の費用を比較します。

キャリア 1ヶ月 6ヶ月 12ヶ月 18ヶ月 24ヶ月
BIGLOBEモバイル
(3ギガプラン)
7,000円 7,000円 16,600円 26,200円 35,800円
ソフトバンク
(ミニフィットプラン)
2,980円 17,880円 41,760円 65,640円 89,520円

 ※BIGLOBEモバイルの「音声通話SIM特典」適用
※ソフトバンクの「半年おトク割」適用

ソフトバンクから乗り換えた時は、24ヶ月で56,720円もお得になりました。

 

BIGLOBEモバイルで端末をセットに買う場合などはSIMロック解除しなくてもいいので、もう少し料金は安くなります。

ドコモ・au・ソフトバンクのどこから乗りかえてもお得

ドコモ・au・ソフトバンクのどこから乗り換えても料金はお得です。

「通信費を安くしたい」と考えている人は、BIGLOBEモバイルへ乗り換えるのがいいと思いました。

正直に言ってしまうと、ドコモ・au・ソフトバンクを通信にこだわりがないのに使っているのはもったいないですよ。

通信エリアは、ドコモ・auと同じなのでフツーにつながります。

速度が少し遅くなるくらいしか気になる問題はありません。

格安SIMとは?【9つのメリット・デメリット】」は、ほかのデメリットも書いていますので気になる方はどうぞ。

乗り換える一度の手間で5~7万円が手に入ると考えたら、ものすごくコスパいいですよね?

まとめ:お得な料金で通信したいならBIGLOBEモバイルを選ぼう

お得な料金で通信したいならBIGLOBEモバイルを選びましょう。

結論:3GBのデータ通信量なら24ヶ月で56,720円~74,720円もお得!
BIGLOBEモバイル公式サイト
お得度 ★★★★★