【レビュー】速度91点のEXTREM (エクストリム)の評判

レンタルサーバー
ひーちゃん@ライター

12社のサーバーを契約中です(2020年11月7日時点)。WordPressブログは2017年11月からはじめました。1年2ヶ月で月50,000円のブログ収入達成。このブログはXserverで運営しています。

ひーちゃん@ライターをフォローする

画像出典:https://www.extrem.jp/

記事の信頼性

実際にEXTREMを契約しました。

EXTREMは非常に安いレンタルサーバーです。

安さをとことん追求するにはおすすめですが、アフィリエイト目的や集客狙いのブログにはおすすめできません。

PHPバージョンが古いため使えないテーマテンプレートが出てくるからです。

EXTREM キャンペーン

  • 特典:14日間無料お試し
  • 条件:EXTREM公式サイトから申し込み

EXTREM以外のサーバーを探すことをおすすめします。

評判を知るためTwitterで口コミを調べてもほとんど見つからないので、実際に使ってレビューしました。

EXTREMとは

EXTREMは、株式会社ハイパーボックスが運営する格安レンタルサーバーです。

最安プランは月額94円から利用できます。

WordPressの簡単インストール機能が付いており、初心者でも簡単にWordPressの運営ができるのは魅力的です。

EXTREMの表示速度は速い

EXTREMの表示速度を計測しました。

公式サイトとデモサイトを2つの計測ツールでテストしています。

デモサイト

計測ツール写真
(1回目)
1回目2回目3回目
PageSpeed Insights
モバイル表示
918574
PageSpeed Insights
パソコン表示
989796
GTmtrix
PageSpeed Score
787878
GTmtrix
YSlow Score
696969

EXTREMのデモサイトはモバイル表示・パソコン表示とも非常に速いです。

  • 記事数:20
  • 文字数:1,000文字
  • アイキャッチ画像サイズ:67~570KB
  • テーマテンプレート:Twenty Twenty

高速レンタルサーバーに負けていません。

気になる人は、下のデモサイトで速度を体感してください。

【EXTREM デモサイト】http://chromefan.extrem.ne.jp/

公式サイト

計測ツール写真
(1回目)
1回目2回目3回目
PageSpeed Insights
モバイル表示
666365
PageSpeed Insights
パソコン表示
727575
GTmtrix
PageSpeed Score
666666
GTmtrix
YSlow Score
626262

公式サイトもモバイル表示・パソコン表示とも速いです。

EXTREMは稼働率不明で安定性に不安

EXTREMは稼働率が分からないため安定性に不安が残ります。

稼働率SLA
(品質保証制度)
障害
メンテナンス
記載なし記載なし障害情報
メンテナンス情報

特定期間においてサーバーが正常に稼働した時間の割合。稼働率99.99%なら1年間(8,760時間)に1時間程度しかサーバー停止せず安定感が高いと言える。

基礎知識99.9%じゃ低い?レンタルサーバーの稼働率とは?

稼働率の記載は、安定したサーバー運営の実績を公開するようなもの。 もしEXTREMの稼働率が非常に高いなら、それはサービスの特徴になるわけです。

裏を返せば記載しないのは、稼働率がそれほど高くないからと予想するのが妥当です。

ただし、EXTREMは24時間365日監視体制の国内サーバーで運用されているため、極端に不安定と判断する必要もありません。

稼働率の高さが重要な企業サイトやアフィリエイトサイトとして利用するには不安ですね。

安定性の評判・口コミ

サーバー障害?」と思われる口コミがあるものの、安定性の評判はそれほど悪くありません

EXTREMの料金は安い

EXTREMにかかる月額料金と初期費用をまとめました。

月額料金

月額料金はプランと契約期間で変動します。

プラン名1ヶ月3年2年1年6ヶ月3ヶ月
ライト220円3,384円(94円/月)
57%OFF
2,352円(98円/月)
55%OFF
1,200円(100円/月)
54%OFF
912円(152円/月)
30%OFF
513円(171円/月)
22%OFF
ベーシック300円6,840円(190円/月)
36%OFF
5,016円(209円/月)
30%OFF
2,736円(228円/月)
24%OFF
1,650円(275円/月)
8%OFF
900円(300円/月)
ビッグ400円8,568円(238円/月)
40%OFF
6,840円(285円/月)
28%OFF
3,708円(309円/月)
22%OFF
2,196円(366円/月)
8%OFF
1,200円(400円/月)

もっともお得に利用できるのはライトプラン3年契約です

ただ、3年は長く感じますし1年契約と割引率は変わらないため、現実的に選べば1年契約でしょう。ベーシックプランやビッグプランでも同様に1年契約で十分です。

EXTREM キャンペーン

  • 特典:14日間無料お試し
  • 条件:EXTREM公式サイトから申し込み

EXTREMは上位プランへのプラン変更はもちろん、下位プランへの変更にも対応しています。

ディスク容量などが下位プラン以上などの場合、データを削除してからでないと申し込めません。

初期費用

EXTREMはどのプランを選んでも初期費用は1,000円です。

支払方法

EXTREMの支払方法は3つです。

銀行振込入金確認後反映
クレジットカード払い即反映
コンビニ決済店頭支払い後反映。手数料200円

自動更新が選べないため、支払いを忘れるとサーバーアカウントが削除されデータを失います。

契約更新日の10日前・5日前・当日・1日後にお知らせメールが届くので、更新日の7日後までに支払いを済ませましょう。

銀行振込やコンビニ払いはクレジットカード払いに比べ、支払いの反映にタイムラグがあります。

ギリギリまで伸ばすと更新できなくなる可能性があるため注意してください。

EXTREMのスペック・仕様は低い

EXTREMのスペックと仕様は3つのプランで違いました。

プラン転送量容量MySQL数マルチドメイン数サブドメイン数無料SSL自動バックアップWordPress
インストール機能
WordPress
移行機能
ライト非公開2GB
超少ない
3305週1回または月1回
ベーシック非公開10GB5505週1回または月1回
ビッグ非公開20GB101005週1回または月1回

転送量は非公開のため、どれほど使えるのかは未知数です。

ブログを表示するときの通信量のこと。スマホのギガ(データ通信量)に近い意味。転送量が1日100GBのプランを借りれば、100GBを超えると日が変わるまでブログが表示されなくなる。

基礎知識【3分で理解できる!】レンタルサーバーの転送量とは?

たいていのサーバーは転送量非公開でも目安を載せてくれます。

EXTREMの場合は、目安すら分からないため不安です。

自動バックアップは週に1回または月に1回しかないため、自分でバックアップデータを取っておきましょう。「UpdraftPlus」「BackWPup」などのプラグインを使ってください。

有名なのは「BackWPup」ですが、おすすめは復元が簡単に数クリックでできる「UpdraftPlus」です。

EXTREMはキャンペーンがない

EXTREMではキャンペーンが実施されていません

ただし、EXTREMは14日間のお試しはできるためキャンペーンがなくてもサーバーの使い心地を十分に試せます。

EXTREMのレビュー

EXTREMを使ってみた感想をまとめました。

メリット

EXTREMのメリットは2つです。

  • WordPressインストールが3分ほどで完了
  • 1年契約でも2,200円しかかからない

WordPressインストールが3分ほどで完了

WordPressのインストールは3分ほどで終わり非常に簡単です。

はじめてWordPressをインストールする人でも、WordPress(ワードプレス)設置ガイドを見ながらすすめれば5分もかかりません。

これまで10社以上のサーバーでインストール経験がありますが、その中でも簡単だと思いました。

1年契約でも2,200円しかかからない

もっとも安いライトプランなら1年契約でも2,200円しかかからない安さはメリットです。

高いサーバーの初期費用(契約事務手数料)より安いほど。

とりあえずWordPressを使ってみたい人にとって、費用負担が小さいのはありがたいですよね。

デメリット

EXTREMのデメリットは2つです。

  • PHP5.6とバージョンが古い
  • 自動更新がないため支払いを忘れそう

PHP5.6とバージョンが古い

PHPのバージョンが5.6と古いのがデメリットです。

プログラミング言語の1つ。 HTMLが静的サイトに欠かせないのと同じように、WordPressのような動的サイト(見る人や機器により表示内容が変動するサイト)には欠かせない。

2020年10月の最新版であるPHP7. 4と比べると表示速度が遅くなってしまいます。

さらに、PHPバージョンが古いため、使えないテーマテンプレートが出てきました。

Cocoon」「STORK19」「THE SONIC」などの有名テーマが使えないため、不便です。

自動更新がないため支払いを忘れそう

EXTREMの支払方法に自動更新の選択肢がありません

自動更新なら支払い忘れを防げますが、手動更新で支払いを忘れるとサーバーのデータを削除されることがあります。

当然、サーバー内のデータが削除されればブログが消えるため、自動更新がないのはリスキーです。

EXTREM まとめ

EXTREMは表示速度が速いものの、おすすめできません。

PHPバージョンが古く、使えないテンプレートが出てきて不便だからです。

最新のPHPバージョンに対応する高速でコスパに優れたレンタルサーバーを探しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました