18社レンタルサーバー徹底比較 →

徹底比較!ロリポップとエックスサーバーの特徴と5つの違い

ひーちゃん@ライター

14社のサーバー利用経験があるブロガー・ライター。WordPress開設1年2ヶ月で月50,000円達成。

ひーちゃん@ライターをフォローする

ロリポップとエックスサーバーを含む12社を超えるサーバーを使った経験上、比較すればおすすめは断然エックスサーバーです。月額料金は高いものの、その分エックスサーバーが優れています。ブログ開設はロリポップよりエックスサーバーがはるかに簡単です。

ひーちゃん
ひーちゃん

ブログ未経験者なら迷わずエックスサーバーにしましょう。

ロリポップとエックスサーバーの違い5つを比較しました。あなたにとって最適なサーバーは価値観で違います。ブログ未経験者なら「ブログ開設しやすさ」が1番大事です。

比較内容ロリポップエックスサーバー
ブログ開設しやすさ★★★☆☆★★★★★
表示速度★★★★★★★★★
実質月額料金★★★★★★★★☆☆
安定性★★★★★★★★★★
サポート★★★★★★★★★

ロリポップはGMOペパボ株式会社が運営する格安レンタルサーバーで、エックスサーバーはエックスサーバー株式会社の高速レンタルサーバーです。利用者数で1,2を争う国内トップクラスのサーバーでどちらを選んでも失敗はありません。

サーバーの選び方とランキングは 22社比較!個人におすすめなWordPressレンタルサーバー3選と失敗しない選び方5つのコツ! をお読みください。

おトクなキャンペーン!

エックスサーバー キャンペーン

  • 期間:2021年05月20日12:00まで
  • 特典①:12ヶ月以上の契約でドメイン永久無料(通常:年間1,200円ほど)
  • 特典②:12ヶ月以上の契約で初期費用無料(通常:3,300円)
\ 公式サイトで詳細チェック /

Xserverの始め方はこちら。

この記事ではロリポップとエックスサーバーの違いを5つの視点で比較し解説しました。

結論|ブログ未経験者はエックスサーバーがおすすめ

ブログ未経験者ならエックスサーバーがおすすめです。ロリポップに比べ、はるかに簡単にWordPressブログをはじめられるからです。エックスサーバーならブログ開設につまづくことはありません。WordPress開設はエックスサーバーが簡単 で解説しますが、WordPressクイックスタート機能で契約すれば、およそ10分で終わる申込時にWordPressブログが完成しています。

ひーちゃん
ひーちゃん

エックスサーバーなら「契約したのにブログを開設できなかった」ということはありません。知識がなくても100%はじめられます。

ブログ未経験者がはじめにぶつかる壁はブログ開設です。設定がむずかしいためにWordPressブログをはじめられず、あきらめていきます。しかし、ここを乗り越えなければブログ運営はスタートしません。

ひーちゃん
ひーちゃん

WordPressやサーバーについて調べ「むずかしい、専門知識が多い」と感じたことはありませんか。

ただ、むずかしいからと言ってブログ開設に時間をかけたところで、ブログ運営の集客や収益に影響しません。時間をかけるだけ損です。開設を早く終わらせ、すぐに記事を書きはじめることがブログ収入を早く稼ぐコツです。

ですから、ブログ未経験者は確実に早くはじめられるエックスサーバーをおすすめします。

おトクなキャンペーン!

エックスサーバー キャンペーン

  • 期間:2021年05月20日12:00まで
  • 特典①:12ヶ月以上の契約でドメイン永久無料(通常:年間1,200円ほど)
  • 特典②:12ヶ月以上の契約で初期費用無料(通常:3,300円)
\ 公式サイトで詳細チェック /

Xserverの始め方はこちら。

ひーちゃん
ひーちゃん

とはいえ、エックスサーバーは料金が高いので納得できる機能性や使いやすさがあるのか、それとも堅実にロリポップを選ぶべきかを決められるよう、この先もお読みください。

ロリポップとエックスサーバーの違い|比較一覧表

server1

ロリポップとエックスサーバーの違いを比較一覧表でチェックしましょう。ここにある比較項目さえ抑えていれば、どちらを選んでも後悔しません。
※比較項目で優れたサーバーはにしています。

比較項目ロリポップエックスサーバー
おすすめプランハイスピードプランX10プラン
WordPressブログ開設むずかしい超かんたん
表示速度速い超速い
月額料金550円~990円~
初期費用無料3,300円
独自ドメイン1個もらえる1個もらえる
稼働率実績99.99%実績99.99%
転送量900GB/日900GB/日
サポート電話/メール/チャット電話/メール
自動バックアップと復元7世代バックアップ
復元11,000円
7日間バックアップ
復元無料
データベース数無制限無制限
ディスク容量320GB300GB
※税込総額表示

WordPressブログ開設はエックスサーバーが簡単

xserver_quiuk_start

WordPressブログ開設はエックスサーバーが簡単です。エックスサーバーはWordPressクイックスタートがあるからです。

WordPressクイックスタート

WordPressクイックスタートは、サーバー契約時にブログ設定5つがすべて終わる機能。

  1. 独自ドメイン取得
  2. ドメインとサーバーの紐づけ
  3. データベース作成
  4. WordPress設置
  5. SSL化

これらすべてがサーバー契約時に終わるため、ブログ未経験者も10分でブログをはじめられる。

WordPressクイックスタートを使ったエックスサーバーの申込をすれば、WordPressブログが開設された状態で契約できます。「契約したのにWordPressブログをはじめられなかった」ということは絶対にありません。

WordPressクイックスタートを使うと、エックスサーバーを10日無料でお試しできなくなります。しかし速さや機能性で国内トップクラスのエックスサーバーを10日間試す必要はありません。

ひーちゃん
ひーちゃん

料金さえ納得できればエックスサーバーは利用価値がありますし、料金は契約前にわかっていますからね。

lolipop_instarll

対してロリポップのWordPressブログ開設はむずかしいです。独自ドメインの取得やサーバーとの紐づけ作業などは自分でしなければなりません。それらはロリポップではなく、ムームードメインなどドメイン取得会社で行います。違うサービスをまたいだブログ開設が必要になるため、エックスサーバーより難易度がグッとあがります。

ロリポップは「WordPress簡単インストール機能があるから、はじめやすい」と伝えるサイトはありますが、エックスサーバーのWordPressクイックスタートと比較すればむずかしいです。

WordPress簡単インストール機能

WordPress簡単インストール機能は、WordPress設置がワンクリックでできる。独自ドメインの取得やサーバーとの紐づけ作業は別途必要なものの、この機能があればブログ未経験者も数時間でブログをはじめられる。

ひーちゃん
ひーちゃん

わたし自身、人生初のWordPressブログ開設はロリポップのWordPress簡単インストール機能を使いました。しかしドメイン取得やサーバーとの紐づけ作業などその他の設定がわからず2週間放置しました。

確実にブログをはじめたいならエックスサーバーでしょう。

エックスサーバー はこちら。

表示速度はエックスサーバーが速い

xserver_speed

表示速度はエックスサーバーが速いです。エックスサーバーのページ読み込み時間は1.0秒で、ロリポップは1.2秒でした。まったく同じテーマと画像のデモサイトを各サーバーに設置し GTmetrix で計測しています。

エックスサーバーのページ読み込み時間:1.0秒
ロリポップのページ読み込み時間:1.2秒

速いサーバーのメリットは2つあります。

  • ブログ読者を待たせないため、直帰率が下がる
  • WordPressがスムーズに動き、執筆がはかどる

ページ読み込時間の差は0.2秒しかないものの、この違いが大切です。

直帰率

直帰率は”直ぐに検索結果に帰る”こと。特定のキーワードで検索しブログ記事をクリックしたものの、同じブログの他記事を読まずに検索結果へ戻ってしまう。ブログが表示されない、記事がおもしろくない、など様々な要因が関係する。

ひーちゃん
ひーちゃん

たくさん読んでもらえるブログにするには、すぐに記事が表示されるのは大前提です。

エックスサーバー はこちら。

メディアアップロード時間はロリポップが速かった

ただしメディアアップロード時間はロリポップが速かったです。WordPressサイトのメディアに20枚の画像をアップロードした時間を計測しました。

【比較】ロリポップとエックスサーバーのメディアアップロード速度

ロリポップが15秒ほど速いです。

ひーちゃん
ひーちゃん

ロリポップ ハイスピードプランも速いとわかります。

ロリポップ! はこちら。

実質月額料金はロリポップが安い

lolipop_plan

実質月額料金はロリポップが安いです。ブログを黒字化しやすくなります。

実質月額料金

ブログ運営にかかる実質の月額料金。サーバー月額料金、サーバー契約初期費用、ドメイン代(年間1,200円ほど)の総額を利用月数で割りだした月額料金。

ロリポップとエックスサーバーの総額費用と実質月額料金をまとめました。3年使った場合です。
※比較項目の優れたサーバーはにしています。

比較項目ロリポップエックスサーバー
おすすめプランハイスピードプランX10プラン
3年総額費用19,800円35,640円
実質月額料金550円990円
サーバー月額料金550円~990円~
初期契約費用無料無料*
年間ドメイン代無料*無料*
※税込総額表示
*キャンペーン中に限る

3年総額費用は15,000円ほどロリポップが安くなります。15,000円もあれば、WordPressの有料テーマを買ったりブログの本を買ったりできます。レビューしたい商品やサービスを購入・契約できるかもしれません。

ブログ運営に使う費用がまったく同じなら、ロリポップのほうがブログデザインやブログ知識の可能性は広げやすいです。そしてブログ運営は、デザインや知識など細部で集客・収益が大きく変わります。限られた資金でブログ運営を成功させたいならロリポップ ハイスピードプランを選びましょう。

ロリポップ! はこちら。

安定性はロリポップもエックスサーバーも変わらない

xserver_occupancy

安定性はロリポップもエックスサーバーも変わりません。サーバーの安定性を示す稼働率はどちらも実績99.99%です。

稼働率

稼働率とはサーバーが停止せず正常稼働している時間を示した指標。稼働率99.99%サーバーは1年(8,760時間)で1時間ほどしか停止しない。

基礎知識99.9%じゃ低い?レンタルサーバーの稼働率とは?

稼働率はシステムトラブルやサーバーへの攻撃をしっかり防がねば達成できず、99.99%の高い稼働率の実現はかなりむずかしいです。費用をかけサーバーの管理体制を充実させねばならないため、格安サーバーの多くは稼働率を公開していません。

ロリポップとエックスサーバーはどちらも安定稼働しているため安心してブログ運営できます。

また、ロリポップもエックスサーバーも転送量が多いため、アクセスが増えても安定して表示されます。ロリポップ ハイスピードプランもエックスサーバー X10プランも転送量は900GB/日です。

転送量

転送量とはブログを表示するときの通信量のこと。スマホのギガ(データ通信量)に似ている。1日100GBの転送量のサーバーなら、100GBを超えるとアクセスが制限される場合がある。

基礎知識【3分で理解できる!】レンタルサーバーの転送量とは?

ブログ1ページを表示する(これをPVページビューと言う)のに必要な転送量はおよそ1~5MBです。ロリポップ ハイスピードプランもエックスサーバー X10プランも18~90万PV/日に対応できます。どちらも十分な転送量です。

ひーちゃん
ひーちゃん

ロリポップとエックスサーバーは稼働率が高く転送量も多いため、安定しています。どちらも優秀なサーバーです。

サポートはロリポップが優れている

lolipop_support

サポートはロリポップが優れています。ロリポップはエックスサーバーにないチャットサポートを受けられるからです。

サポートの特徴
  • 電話サポートブログ未経験者に必須のサポート。即時対応で適切な指示がもらえるうえ、必要ならメールサポートに切り替えてくれる。
  • メールサポート:レンタルサーバーでもっとも多いサポート。問題解決に最適なマニュアルのリンクを受け取れる。メールを送れば返信が来るまで待機しなければならない。
  • チャットサポート:即時対応で適切な指示がもらえるうえ、すぐに適切なリンクを送ってくれる。ただしサーバー会社によっては単なるAIがチャットbotとして答えるだけの場合も

サポートの種類により対応時間が違います。

比較項目ロリポップエックスサーバー
電話サポート平日10:00-18:00平日10:00-18:00
メールサポート24時間受付中24時間受付中
24時間以内の対応
チャットサポート平日・土日09:30-13:00
また14:00-17:30
なし
ひーちゃん
ひーちゃん

エックスサーバーは24時間以内のメール返信を明言しています。

ロリポップ! はこちら。

まとめ

ロリポップとエックスサーバーは比較すれば断然エックスサーバーがおすすめです。ブログ開設の簡単さや表示速度でエックスサーバーが優れています。ブログ未経験者はエックスサーバー申込時にWordPressクイックスタート機能を使いましょう。およそ10分で独自ドメインを使ったWordPressブログをはじめられます。

おトクなキャンペーン!

エックスサーバー キャンペーン

  • 期間:2021年05月20日12:00まで
  • 特典①:12ヶ月以上の契約でドメイン永久無料(通常:年間1,200円ほど)
  • 特典②:12ヶ月以上の契約で初期費用無料(通常:3,300円)
\ 公式サイトで詳細チェック /

Xserverの始め方はこちら。

エックスサーバーの口コミや評判は プロが解説!読み込み1.0秒のXserverの評判・メリットデメリット にまとめました。

月額料金はロリポップが安くなります。サーバー代が安くすむためWordPressの有料テーマやブログの本を買いやすいです。限られた資金でデザインや文章力をアップさせながらブログ運営をしたいならロリポップのハイスピードプランがおすすめです。

おトクなキャンペーン!

ロリポップ キャンペーン

  • 期限:常時開催中
  • 特典①:全プラン10日間無料お試し
  • 特典②:独自ドメイン1つ永久無料
    ※ライトプラン以上12ヶ月以上契約&申込6日以内に自動更新の支払設定
  • 特典③:ハイスピードプラン初期費用無料
\ 公式サイトをチェック /

ロリポップの始め方はこちら。

ロリポップの口コミや評判は プロが解説!読み込み1.2秒のロリポップハイスピードプランの評判・レビュー にまとめました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました