速くなるWordPressテーマLuxeritasの評判

2021年8月19日

運営者情報

webライターの「ひー」です。2017年にWordPressを始め、1年2ヶ月でブログ月収5万円達成。これまで14社のサーバーを使いました。

Luxeritasルクセリタスは表示速度が非常に速いと評判で、おすすめな無料のWordPressテーマです。無料のWordPressテーマで1,2位を争うほど多機能でした。

Luxeritas はこちら。

Luxeritasがおすすめな理由!

表示速度が速いので、読者を待たせない快適なページができるから。

どのWordPressテーマを使おうか悩んでいるなら、無料で使えるLuxeritasは一度試す価値があります。有料テーマより優れるという口コミもあるほどですから。

この記事ではLuxeritasの評判や口コミ、さらにメリットデメリットを解説しました。

Luxeritasとは|こんな人におすすめのWordPressテーマ!

Luxeritasは無料で使えるWordPressテーマです。表示速度と機能性に優れています。12種類のデザインテンプレートが用意されており、どれもシンプルです。

料金無料
表示速度1.4秒(エックスサーバー利用時)
機能性超高機能
レスポンシブ完全レスポンジシブ対応
複数サイト利用可能
AMP対応
ブロックエディター対応
スタイル12種類のデザインテンプレート
サポート質問は リリース情報 から
※税込総額表示
Luxeritasはこんな人におすすめ!

読者を待たせない快適なブログを作りたい。

Luxeritasの評判

Luxeritasの評判をまとめました。

Luxeritasの評判・口コミ

Luxeritasのいい評判・口コミ

Luxeritasは表示速度が速いと評判でした。

PageSpeeds insightsページスピード インサイトなどのページ最適化計測ツールなどで高得点が出ます。他テーマで遅かった人もLuxeritasに乗り換えると改善できるかもしれません。

PageSpeeds insightsの使い方 はこちら。

Luxeritasの悪い評判・口コミ

Luxeritasはデザインがシンプル過ぎるという残念な口コミがありました。デザインで他テーマに魅力を感じる人がいるようです。

Luxeritasの料金・キャンペーン

Luxeritasは無料で使えるWordPressテーマです。

ただし、無料版はブログのフッター(最下部)に以下の画像のように表示されます。

これはLuxeritas公式サイトへのリンクになっています。SEO視点でこの一文を除きたいなら、5,230円で提供元表示消去の有料プラグインを買いましょう。

Luxeritasのメリットをレビュー

Luxeritasの5つのメリットをレビューします。

レスポンシブデザインでスマホも見やすい

Luxeritasはレスポンシブデザインでスマホも見やすいのがメリットです。スマホからのアクセスが多い昨今にぴったりのWordPressテーマと言えます。

Luxeritasで作ったサイトをスクリーンショットしました。下の画像を見てください。

タイトルやメニューに加え、画像サイズもスマホに最適化されています。画像が大きすぎたり、文字が小さすぎたりすることはありません。

同じページをパソコンのスクリーンショットとも見比べましょう。

luxeritas_pc

パソコンは横幅を活かし、サイドバーを表示しています。

ルクセリタスはパソコンでもスマホでもきれいに見えるレスポンシブデザインなのが魅力的です。

AMP対応

LuxeritasはAMPアンプ対応なのがメリットです。

AMPとは、モバイルページを高速に表示させる方法。通常ページに比べAMPページは読み込みが速く、ブログ読者を待たせる時間を減らせる。

LuxeritasはAMPの導入も簡単です。

LuxeritasのAMP導入手順
  • STEP.1
    Luxeritas カスタマイザーを選択
    luxeritas_amp

    WordPress管理画面からLuxeritas カスタマイズを選びます。中のタブにあるAMPをクリックしてください。するとAMPの各種設定画面が表示されます。

  • STEP.2
    AMP有効化
    luxeritas_amp2

    AMPの設定の最上部にある[ AMP有効化 ]にチェックマークを入れましょう。

    チェックマークを入れたら下にスクロールし、忘れずに保存してください。

    luxeritas_amp3

    保存すれば、すぐにAMPが適用されます。

  • STEP.3
    AMPの詳細設定
    luxeritas_amp4

    どのプラグインでAMPを有効化するか詳細設定も可能です。

    また、AMP用ロゴ画像も決められます。どちらも設定したら忘れずに保存してください。

  • STEP.4
    AMP対応の確認方法

    きちんとAMP対応されているか AMPテスト-Google Search Console でチェックしましょう。

    luxeritas_amp5

    AMP対応を確認したいURLを貼り付け、[ URLをテスト ]をクリックすればテストが始まります。

AMPの実装プレビューも見やすいと評判でした。

PWA対応

LuxeritasはPWA対応なのがメリットです。PWAを使うと読者は快適にブログ内の記事を読めるようになります。

PWAとは、webサイトをアプリ化する機能。PWA機能を使ったサイトはホーム画面に追加しアプリのようにオフラインで閲覧できるほか、表示が速くなる。

LuxeritasはPWAの導入が簡単です。

LuxeritasのPWA導入手順
  • STEP.1
    Luxeritas カスタマイザーを選択
    luxeritas_pwa

    WordPress管理画面からLuxeritas カスタマイズを選びます。中のタブからPWAを選択してください。

  • STEP.2
    PWAを有効化
    luxeritas_pwa2

    PWAの設定で[ PWA有効化 ]にチェックマークを入れます。チェックマークを入れたら、ページをしたスクロールし保存してください。

    luxeritas_pwa3

    [ 変更を保存 ]をクリックすればPWAの導入は完了です。

  • STEP.3
    PWAの詳細設定も可能

    有効化を保存する前に、PWAの詳細設定も可能です。

    PWAとマニフェストをこまかく決められます。

    luxeritas_pwa4
    luxeritas_pwa5

    長過ぎるサイトタイトルは12文字以内に収めるなど、必要な設定を施してください。

600項目以上のカスタマイズで自分好みにデザイン

Luxeritasは600項目以上のカスタマイズで自分好みにデザインできるのがメリットです。全体レイアウトやカラムから、細部の見た目など非常に細かい部分までカスタマイズできます。

Luxeritas(外観)カスタマイズ手順
  • STEP.1
    Luxeritas(外観)を選択

    WordPress管理画面からLuxeritas(外観) を選択します。

    luxeritas_custmize

    全体レイアウトや細部の見た目など、カスタマイズしたい項目をクリックしてください。

  • STEP.2
    各項目を好みの設定に変更

    各項目を好みの設定に変更します。

    luxeritas_custmize2

    変更後は必ず公開ボタンをクリックします。[ 公開 ]をクリックすると変更が反映され、カスタマイズ完了です。

少しずつ使っていくうちに、自分好みにデザインできるようになるはずです。もし自分でデザインするのが難しければ、公式サイトで用意されている12種類のデザインファイルを使いましょう。

デザインファイル はこちら。

デザインファイルで雰囲気はずいぶん変わるので、ぜひ試してみてください。3つ紹介します。

luxeritas_design_musica-in-maris
musica-in-maris
luxeritas_design_pugna-report-ex
pugna-report-ex
luxeritas_design_black-grass
black-grass

定期的なアップデートで安心

Luxeritasは今も定期的かつ頻繁にアップデートされ安心できるのがメリットです。バグの修正や最新のSEO要素の対応、新機能の追加などが素早くアップデートされます。

アップデート頻度の評判が高く評価されていました。

最新版は 3.19.0 で、2021年05月23日にアップデートされました。1つ前のリリースは同月17日なので、わずか6日後に更新されています。

リリース情報 はこちら。

1,2年も経たず公式対応やアップデートが終わった有料テーマもあります。せっかく買ったのに使えなくなるのは非常に残念です。

Luxeritasはきちんとアップデートされているので、これからも使い続けられると思います。

Luxeritasのデメリットはシンプル過ぎるデザイン

悪いクチコミ であったように、Luxeritasはデザインがシンプル過ぎるのがデメリットです。ブログジャンルによっては、もう少し装飾の多いデザインを使いたい場合もあるでしょう。

12種類のデザインファイルがあるものの、比較的シンプルなものが多いため、自分でカスタマイズしたいところです。

Luxeritasの表示速度は速いか【サーバーによる】

luxeritas_lcp

Luxeritasは表示速度が速いWordPressテーマです。しかし、無料サーバーや格安サーバーを使うと遅くなるかもしれません。

実際にLuxeritasを使ったデモサイトを超高速サーバーのエックスサーバーと無料サーバーXFREEで作り、表示速度を計測しました。他テーマとも比べましょう。

エックスサーバー上のLuxeritasは1.4秒と速いものの、XFREE上のLuxeritasは2.4秒でした。1.2秒も遅くなっています。他テーマと比較すると、サーバー環境に速度が左右されやすいWordPressテーマと言えるはずです。

Luxeritasの速さを活かすには、表示速度の速いサーバーを使わねばなりません。おすすめはエックスサーバーです。14社のサーバーの速度を計測した当サイトで1番速かったのがエックスサーバーでした。

エックスサーバーの評判は わずか0.954秒の高速ブログが手に入る!エックスサーバーの評判 にまとめました。

とはいえ、サーバーは速さだけでなく月額料金やブログの始めやすさなど、ほかにも選ぶポイントがあります。サーバーの選び方とおすすめサーバーは関連記事からお読みください。

Luxeritasに関するよくある質問

Luxeritasに関するよくある質問に答えました。

LuxeritasはSEOに強い?

LuxeritasはSEOに欠かせない表示速度や構造化データの出力にも対応します。無料のWordPressテーマだからと言って、SEOに弱いことは決してありません。

ただし、Luxeritasを使えば必ず上位表示できるわけではありません。SEOは記事の内容を含め総合評価です。そもそも使えば必ず上位表示できるテーマなど存在しません。

Luxeritasは子テーマもインストールするの?

はい、Luxeritasは子テーマの一緒にインストールして使います。

もし子テーマをインストールしていない場合、アップデート後に不具合が生じたり、追記したCSSデザインが消えたりします。

子テーマのインストールは親テーマと同じです。親テーマインストール後に、子テーマをインストールし有効化してください。

LuxeritasとCocoonはどちらがおすすめ?

LuxeritasとCocoonはどちらも優秀です。デザインの好みで選んで問題ありません。当サイトはCocoonで運営しています。

Luxeritasはスタイリッシュなデザインファイルが多く、どちらかと言えばブログよりアフィリエイトサイト向きかもしれません。

まとめ

Luxeritasは表示速度が評判のおすすめのWordPress無料テーマでした。レスポンシブデザインでスマホでもパソコンでもきれいに表示されるブログを作れます。

無料テーマとしては1,2位を争う人気テーマです。ぜひ使ってみてください。

ただし、Luxeritasの表示速度を最大限に発揮するなら高速サーバーが必要でした。遅いサーバーを使うとページ読み込みに時間がかかります。表示速度の速いサーバーやサーバーの選び方は関連記事で解説しました。ぜひお読みください。