【10分】mixhostの申込手順!クイックスタートでWordPressが即完成

著者情報

Webライターの「ひー」です。2017年にWordPressを始め、1年2ヶ月でブログ月収5万円達成。これまで16社のサーバーを使いました。

mixhostは簡単にWordPressを始められるレンタルサーバーです。

WordPressを使った経験がない未経験者でも、わずか10分ほどの申込時間でWordPressを完成させられます。画像解説黄なので、WordPressに詳しくない人も安心してすすめられます。

mixhost は、キャンペーン中に申し込むのがお得です。

キャンペーン情報

  • 特典①:月額料金50%OFF979円~(プレミアムプラン以上)
  • 特典②:独自ドメイン1個永久無料(12ヶ月以上契約)
  • 特典③:初期費用無料
  • 特典④:30日間全額返金保証

\ 初回申込限定!/

mixhostのブログの始め方【クイックスタート編】

mixhost のWordPressクイックスタートならブログ未経験者も10分でブログが始められます。

STEP.1 今すぐmixhostをお申し込み!から申込

まずは mixhost にアクセスしましょう。

→ 公式サイト( mixhost

「今すぐmixhostをお申し込み」をクリックします。

STEP.2 プランと契約期間の選択

5つのプランを5つの契約期間で選べます。おすすめはプレミアムプランの36ヶ月です。プランは契約後にプランアップ・プランダウンできるので、契約時は1番コスパに優れるプレミアムプランにしましょう。

12ヶ月以上の契約なら独自ドメインも永久無料なので、必ず12ヶ月以上を選びましょう。

STEP.3 新しくドメインを取得する

ここで取得するドメインは独自ドメインです。あなたのブログだけで使われる世界に1つのドメインで、後々変更できません。どんな文字列にするか考えておきましょう。

悩んだら、

  • これから作るブログジャンルの文字を含める
    • 例)「転職」→job-change、「保険」→「insurance」
  • 自分の名前・イニシャルにする
    • 例)「田中太郎」→taro-tanaka、t-tanaka

という風に決めれば大丈夫です。ただし、変更できないため本名を使うのは慎重にお願いします。

使っていない独自ドメインを持っている人は「自分のドメインを利用する」タブを選択し入力してください。

STEP.4 WordPressクイックスタートを選択しWordPress情報を入力

ここで必ずWordPressクイックスタートを「利用する」にチェックしてください。

「利用する」をチェックすれば、WordPress情報の入力画面が出てきます。以下3つを入力しましょう。

  • サイトのタイトル :後から変更可能。このサイトで言う「サバサバサーバー」
  • サイトのユーザー名:後から変更可能・追加可能だが手間がかかる。
  • サイトのパスワード:後から変更可能だが手間がかかる。

サイトのユーザー名とパスワードはこれから使うものなので、忘れないようにメモしてください。

STEP.5 会員情報を入力

会員情報を入力していきましょう。「はじめてご利用の方」を選び、以下の内容を入力します。

  • 種別:個人or法人
  • 名前:本名
  • 住所
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • パスワード(mixhost管理画面用。先ほどのWordPressログイン用とは別です。)

メールアドレスとパスワードは今後mixhost管理画面ログイン時に使います。忘れないようにメモしておきましょう。

STEP.6 支払情報の入力

支払いはクレジットカードや銀行振込を選べます。すぐにブログをはじめたいならクレジットカード払いがおすすめ。

  • クレジットカード番号  :16桁の数字
  • クレジットカード名義人 :アルファベット表記の名前
  • クレジットカード有効期限:月/年
  • セキュリティコード   :カード裏面の下3桁

支払情報に間違いなければ、申込を完了させましょう。

STEP.7 レンタルサーバーアカウント設定完了メールを受信

「レンタルサーバーアカウント設定完了のお知らせ」メールが届きます。メールのなかに「WordPressクイックスタートをご利用のお客さまへ」とあるはずです。

ここに記された管理URLから、あなたが作ったWordPressブログにログインしましょう。

管理URLにログインしたのに、以下の画面が表示されない場合は30分~1時間ほど待ってください。

ここで入力するユーザー名とパスワードは、「STEP.4」で作ったものです。

もし忘れたなら「レンタルサーバーアカウント設定完了のお知らせ」メールに記載されているので確認しましょう。

ログインし下の画面のように表示されましたか。

これでmixhostのWordPressクイックスタートによるブログ作成は完了です。

始めたWordPressテーマを変更する方法

mixhost で作成したWordPressのテーマを変更しましょう。ここでは最強の無料テーマといわれる「Cocoonコクーン」テーマテンプレートのインストールを解説しました。

テーマインストールの流れは、他テーマもだいたい同じです。

Cocoonについては「月5万円を稼げた高機能WordPressテーマCocoonの評判」で詳しく紹介しています。

STEP.1 Cocoonテーマのダウンロード

Cocoon公式サイトの[ダウンロード]からテーマをダウンロードします。

STEP.2 親テーマ・子テーマをダウンロード

[”Cocoonテーマ”をダウンロード]から親テーマを、つぎに[”Cocoon子テーマ”をダウンロード]から子テーマをダウンロードしましょう。

親テーマと子テーマの2つをセットでWordPressにインストールしなければなりません。必ず2つダウンロードしましょう。

STEP.3 WordPress外観の「テーマ」からテーマ変更

mixhostのWordPressクイックスタートで作ったWordPressブログにアクセスしてください。

[ダッシュボード]→[外観]→[テーマ]とすすみ、テーマ変更します。

STEP.4 親テーマの「新規追加」からテーマの有効化

テーマの[新規追加]をクリックしてください。

画面が切り替わったら[テーマのアップロード]をしましょう。

[ファイルを選択]からアップロードしたいCocoonテーマを選びましょう。

「STEP.2」でダウンロードしたCocoonをインストールします。

まず親テーマをインストールしなければなりません。

masterのzipファイルを選択。

Cocoonのzipファイルが選択したら[今すぐインストール]をクリックしインストールしましょう。

テーマをインストールしたら忘れずに[有効化]してください。

STEP.5 子テーマも親テーマ同様の手順で有効化

子テーマも同じようにインストールし有効化しましょう。

無事に有効化できれば、次の画像のように2つのCocoonがインストールされているはずです。

必ず子テーマ(Cocoon Child)を有効化させましょう。

親テーマに[新しいバージョンが利用できます。]と表示されていれば[今すぐ更新]すればO.K.です。

STEP.6 サイトを表示しデザインを確認

ブログ名から[サイトを表示]をクリックし、Cocoonが適用されているか確認しましょう。

Cocoonの初期設定は次のようなスタイルです。

初期設定から、さらにデザインを変更できます。

STEP.7 外観の「Cocoon設定」からスキン選択

外観の「Cocoon設定」を選んでください。

Cocoon設定のタブに「スキン」があります。

このスキンが50種類以上あるので好きなデザインを選択しましょう。

「[Child]和(紺)」スキン適用
「Velinui Simplog(amber)」スキンを適用
「Bizarre-food(グリーンソバ)」スキンを適用

好みのデザインをスキンから選びましょう。テーマテンプレートを使えば簡単にブログの雰囲気が変えられます。

WordPressでブログ記事を執筆する

WordPressを始めたら、ブログ記事を執筆していきましょう。

でも、記事を執筆する前に、次のような情報を探していませんか。

  • ブログはどうやって運営すればいいの?
  • アフィリエイトってどんな仕組み?
  • どんなWordPressテーマを選べばいいの?

「ブログの始め方」をまとめたこちらの記事をご覧ください。

まとめ

今回は mixhost のWordPressの始め方を解説しました。ブログ未経験者も10分から1時間もあればブログを書きはじめられます。

あなたも mixhost で今日からブログをはじめましょう!

キャンペーン情報

  • 特典①:月額料金50%OFF979円~(プレミアムプラン以上)
  • 特典②:独自ドメイン1個永久無料(12ヶ月以上契約)
  • 特典③:初期費用無料
  • 特典④:30日間全額返金保証

\ 初回申込限定!/

mixhostのメリット・デメリットや口コミは、「【実感】mixhostの評判が良い5つの理由!口コミ・アンケート公開!」をご覧ください。

Posted by ひーちゃん@ライター