【安心のGMS対応】nova lite3+はGoogleが使えるHUAWEI最新スマホ

2020年6月4日

【novalite3+購入先】novalite3+は格安SIM7社で買える

HUAWEIから新しいスマートフォン「nova lite3+」が発売されることになりました。

Googleモバイルサービスにも対応しているため、GoogleマップやYouTube、Gmailなども問題なく利用できます。

販売は2020年5月29日金曜日です。

【公式サイト】https://consumer.huawei.com/jp/phones/nova-lite-3-plus/

novalite3+はnovalite3より少し性能が高くなった

novalite3+はnovalite3の後継機種で、少し性能が高くなりました。

【スペックアップした箇所】

  • ストレージ容量(ROM):32GB→128GB
  • メモリ(RAM):3GB→4GB
  • EMUI:9.0→9.1

novalite3+はスペックアップしたことで、よりたくさんの写真やアプリをスマホに保存できるようになっています。またアプリの切替や動作がよりスムーズになるはずです。

目に見えた大きな外観の変化はありませんが、前モデルよりも使いやすさがアップします。

novalite3+はインカメラ画素数がスペックダウン

novalite3+はnovalite3に比べインカメラ性能が低くなりました。

【スペックダウンした箇所】

  • インカメラ画素数:1,600万画素→800万画素

novalite3+の販売価格

novalite3+は、Amazon・楽天市場・PayPayモールで販売予約が始まりました。

【販売価格】

  • Amazon:24,364円
  • 楽天市場:27,280円
  • PayPayモール:27,280円

すでに予約注文を受け付けています。

【楽天市場】【ファーウェイ公式】HUAWEI nova lite 3+【送料無料】

nova lite3+は格安SIMで使えるSIMフリーモデル

novalite3+の基本性能はiPhoneやXperia・Galaxyのように高くないものの、通話品質・通信性能・カメラ性能は悪くありません。

なによりSIMフリーモデルなのでUQモバイル・ワイモバイル・mineoなどの格安SIMでも使えると思われます。

実際に使えるかどうかはそれぞれの格安SIMが「動作確認済み端末」として発表してからです。

novalite3+を格安SIMで使うなら月額料金は3,000円以内に抑えながら利用できます。

【関連】【格安SIMが分からない人向け】格安SIMの絶対役立つ9つのメリット・デメリット

novalite3+はお買い得なGMS対応スマホ

nova lite3+はGoogleモバイルサービスにも対応しているため、ほかのAndroidスマートフォンと同じように使えます。

価格もかなり安くなっておりお買い得です。

「電話とLINEができればいい」「大きな画面で使いやすいスマホがいい」「コスパのいいHUAWEIで最新モデルを使いたい」という人にはぴったりの最新モデルです。

使用用途がぴったり合えばかなりお得なので一度販売サイトで確認しておくことをおすすめします。

カメラ性能やバッテリーの持ち時間なども販売サイトでチェックなさってください。