もう悩まない!雑記ブログより特化ブログがおすすめな3つの理由

運営者情報

webライターの「ひー」です。2017年にWordPressを始め、1年2ヶ月でブログ月収5万円達成。これまで14社のサーバーを使いました。

ブログを始める早い時点で、多くの人が雑記ブログにするか特化ブログにするかを悩みます。初めてのブログであれば悩んで当然です、初めてですから。こんな風に悩むかもしません。

  • 雑記ブログと特化ブログで稼ぎやすいのはどっちだろう?
  • 好きにいろいろ書ける雑記ブログをとりあえず始めるべきかな?
  • 特化ブログを作れるほど専門知識がないから雑記でいい?

この記事では、雑記ブログと特化ブログの違い特化ブログがおすすめな3つの理由を解説しました。結論、初めてのブログは特化ブログから始めるのがおすすめです。特に、あなたが収益化目的でブログを始めるなら、間違いなく特化ブログをおすすめします。

結論!目的と目標を見失うから雑記ブログか特化ブログかで迷う

雑記ブログか特化ブログかで迷う原因は、目的と目標を見失っている場合がほとんどです。本当に悩んでいるのは、おそらく雑記ブログか特化ブログかではないでしょう。本音は次のような点ではありませんか。

  • ” 簡単に ”稼げるのはどっち?
  • ” 早く ”稼げるのはどっち?
  • ” 楽に ”続けられるのはどっち?

” 簡単に、早く、楽に ”ブログをしたいので雑記ブログか特化ブログかで迷っています。でも、ブログを始めることにした当初の目標は、” 稼ぐこと ”だったのではありませんか。稼ぐためには、読者の役に立たねばなりません。誰かの役に立つのは簡単じゃありません。人は誰しも価値のないものにお金を払いませんから。

しかし、ブログについて調べるうちに、だんだん ” 簡単に、早く、楽に ”ブログ をできればラッキーみたいに考え、雑記か特化か迷うようになりました。人間ですから、少しでも楽をしたいですよね。

ただ、それが誰かの役に立つ、もっと言えば稼げるに直結するわけではありません。

つまり結論は、稼ぎたいなら逃げずに特化ブログに取り組もう、という話です。

【比較表】雑記ブログと特化ブログの違い

雑記ブログと特化ブログの違いを比較表にしました。

雑記ブログ特化ブログ
・得意分野を見つけられる
・需要のある情報を見つけられる
・記事数を増やしやすい
・読者の必要なコンテンツを充実させやすい
・記事数が少なく管理しやすい
・狙いが絞られ記事を書きやすい
とにかく更新し続けなければならないサイト設計が必要不可欠
例)格安SIM、流行りの洋服、自転車の記事も書く例)格安SIMに関連する記事のみ書く

雑記ブログは、とにかく始め、とにかく更新し続けなければなりません。テーマを絞らないので、読者層は様々です。どれが役立つか分からないので記事数が大事。どんどん書いていきます。

一方、特化ブログはきちんとサイト設計しなければなりません。テーマを絞るので、読者はそのテーマに関心ある人に限られます。ただし、記事数が少ないので、適切な箇所の内部リンクでつなげることで深くヒットさせる必要があります。質の高いコンテンツで埋め尽くすサイト設計が欠かせません。

【初心者も分かる】収入を得るブログの始め方5ステップ

雑記ブログより特化ブログがおすすめな3つの理由

質の高いコンテンツで埋め尽くすサイト設計は難しいですが、それでも雑記ブログより特化ブログをおすすめします。その理由は次の3つです。

特化ブログは読者の必要なコンテンツを充実させやすい

特化ブログは読者の必要なコンテンツを充実させやすいからです。

例えば、雑記ブログでも特化ブログでも「格安SIM」の記事を書くとしましょう。

雑記ブログ特化ブログ
例)格安SIM、流行りの洋服、自転車の記事も書く例)格安SIMに関連する記事のみ書く

特化ブログは「格安SIM」に関連した情報しかありません。他の記事を書く必要がないので、必要なコンテンツがひと通り揃うまでの時間が短時間で済みます。

一方、雑記ブログは「格安SIM」「流行りの洋服」「自転車」の記事もあれこれ書いていくため、読者の必要なコンテンツが充実するまで時間がかかります。

当然特化ブログはSEOに強くなる(Googleから評価されやすい)

読者の必要なコンテンツが充実しやすい特化ブログは当然SEOに強くなる、つまりGoogleから評価されやすくなるはずです。

Googleは、専門性のあるコンテンツの重要性を以前から説いてきました。

1つのことをとことん極めてうまくやるのが一番。

Google は検索を行う会社です。検索問題を解決することだけに焦点を置いた世界最大級の研究グループを有する Google は、自分たちにできることが何か、それをもっとうまくやるにはどうすればいいかを知っています。

Googleが掲げる10の事実

”1つのことをとことん極めて”。これは特化ブログと同じ概念です。

Googleは検索問題の解決を目標に定めています。端的に言えば、問題解決です。

特化ブログにすれば、特定テーマの悩みや問題の解決に役立つコンテンツが充実しやすいので、当然SEOに強くなるでしょう。

特化ブログは記事数が少なく管理しやすい

特化ブログは記事数が少なく管理しやすいため、初めてのブログにおすすめです。

特化ブログは書ける記事に限りがあるだけでなく、必要な記事にも限りがあります。記事が少なければそれだけ管理が楽です。ここで言う管理とは、

  • 記事内容をリライトする
  • 記事内容を理解し他記事と内部リンクでつなげる

ことです。

とにかく記事を書き続ける雑記ブログでは、リライトする時間がありません。また、次から次へと記事を書いていくため、内部リンクで適切につなげるべき記事を把握することも難しくなります。

特化ブログで小記事精鋭管理していれば、リライトして記事単体の品質を上げ、内部リンクでサイト全体の品質を上げるのが容易になります。

特化ブログは狙いが絞られ記事を書きやすい

特化ブログは狙いが絞られ記事を書きやすいのでおすすめです。というのも、これからブログを始める人の大きな壁が「何を書けばよいのか」という問題だからです。雑記ブログで「なんでもいいよ」という状態は、逆に書きにくくなります。

特化ブログで「このテーマを書く」と決めていれば、必然的に書くべき記事や書きたい記事が見つけやすくなります。筆者自身も、ブログを始める決断をしてから、何をかけばよいのか分からず数日以上悩みました。でも、「格安SIM」とテーマを決めてからは、20記事ほどのタイトルが思いつき、スムーズに執筆できた経験があります。

よくある質問

雑記ブログと特化ブログに関するよくある質問をまとめました。

雑記ブログと特化ブログを両方するのは現実的?

初めてブログをするなら、雑記ブログと特化ブログを同時進行で両方するのは現実的ではありません。限られた時間とエネルギーを2つに分けると、どうしても完成度が低くなります。

おすすめの特化ブログから始めましょう。

雑記ブログから特化ブログに移行するのは賢い?

雑記ブログから特化ブログに移行するのは良い方法の1つです。ただし、特化ブログに移行させたいコンテンツが雑記ブログの主要なコンテンツや被リンクを受けているのであれば、移行させることで検索順位が下がる可能性があるため、注意が必要です。

雑記ブログは特化ブログに劣るの?

必ずしも雑記ブログが特化ブログに劣るわけではありません。ただし、より早く読者に役立つサイトに仕上げたいなら記事のテーマを特化させる方がよいでしょう。

まとめ

雑記ブログか特化ブログか悩んだら、まずは特化ブログにチャレンジすることをおすすめします。

  • 特化ブログは読者の必要なコンテンツを充実させやすい
  • 特化ブログは記事数が少なく管理しやすい
  • 特化ブログが狙いが絞られ記事を書きやすい

特化ブログの方が、少しでも読者の読みたいブログに早く近づけます。初めてブログに挑戦するとしても、可能なら特化ブログがおすすめです。

これからブログを始めようと思っているものの、どこから手を付ければよいか分からない人はこちらの記事をご覧ください。