【レビュー】速度83点のStarServer(スターサーバー)の評判

レンタルサーバー
ひーちゃん@ライター

12社のサーバーを契約中です(2020年11月7日時点)。WordPressブログは2017年11月からはじめました。1年2ヶ月で月50,000円のブログ収入達成。このブログはXserverで運営しています。

ひーちゃん@ライターをフォローする

画像出典:スターサーバー

記事の信頼性

実際にスターサーバーを契約しました。

スターサーバーはコスパが評判のレンタルサーバーです。

月額200円からWordPressが使えるのはうれしいものの、安定性に疑問が残るためおすすめしません。

安定性・速度・料金で満足できるサーバーを関連記事から探しなおすことをおすすめします。

この記事では、スターサーバーを実際にレンタルしてレビューしつつ、料金や速度の評判を解説しました。

StarServer(スターサーバー)とは

スターサーバーはネットオウル株式会社が運営する高速レンタルサーバーです。

SSD搭載で速度が速いのに、WordPressが使える最安プランは200円からと安いのがメリット。

しかし、稼働率・サーバー障害・メンテナンス情報が載せられていないため安定性に不安が残るのがデメリットです。

スターサーバーの表示速度は速い

スターサーバーの表示速度は速かったです。

スターサーバーで作ったデモサイトと公式サイトの速さを、2つの計測ツールではかりました。

※レンタルしたのはライトプラン。WordPressが使える最安プラン。

デモサイトは速度83点

デモサイトの表示はかなり速いです。

計測ツール写真
(1回目)
1回目2回目3回目
PageSpeed Insights
モバイル表示
838387
PageSpeed Insights
パソコン表示
979797
GTmtrix
PageSpeed Score
979797
GTmtrix
YSlow Score
878787

WordPressが使えるスターサーバーの最安プランでありながらすばらしい速さでした。

気になる人はデモサイトで体感してください。

【スターサーバー デモサイト】http://ss576629.stars.ne.jp/

公式サイトは速度68点

参考間にで計測した公式サイトもそれなりの速さです。

計測ツール写真
(1回目)
1回目2回目3回目
PageSpeed Insights
モバイル表示
687264
PageSpeed Insights
パソコン表示
918992
GTmtrix
PageSpeed Score
616261
GTmtrix
YSlow Score
656865

速度の評判・口コミ

スターサーバーの速度は評判がよくありません。

計測結果が良かっただけに残念です。

スターサーバーは稼働率不明で安定感に不安

スターサーバーは稼働率が記載されていません。

稼働率SLA
(品質保証制度)
障害
メンテナンス
記載なし記載なし障害・メンテナンス情報

サーバーがトラブル停止せずに正常稼働している時間の指標。稼働率99.99%のサーバーは、1年間(8,760時間)に1時間ほどしか停止しない。稼働率が下がるとブログの収益率も下がる。

基礎知識99.9%じゃ低い?レンタルサーバーの稼働率とは?

スターサーバーの稼働率が分からないため、サーバーの安定性は不明です。

しかも、スターサーバーは障害・メンテナンス情報を少ししか載せていません。

  • わずか3件ずつしか載せていない
  • 計6件の期間は2020年10月28日~11月8日である

ということからして、安定性は高くないはずです。

もし、安定性が高いサーバーなら稼働率を公表したり障害・メンテナンス情報をもう少し載せるはず。

ですから、スターサーバーの稼働率は期待すべきではありません。

安定性の評判・口コミ

スターサーバーの安定性は評判が良くないです。

スターサーバーの料金

スターサーバーは5つのプランで料金が変動します。

プラン3ヶ月6ヶ月12ヶ月24ヶ月36ヶ月
ライト300円280円250円230円200円
33%安い
スタンダード600円550円500円450円400円
プレミアム1,800円1,700円1,500円1,300円1,000円
ビジネス4,800円4,400円4,000円3,500円3,000円
※WordPressが使えないエコノミープランは表に載せていない

ライトプランなら12ヶ月契約でも3,000円で済むため、サーバーとしてはかなり安いです。

また、ライトプラン・スタンダードプランは初期費用も1,500円と安いため、WordPressをはじめるのにかかる費用を抑えられます。(プレミアム・ビジネスは初期費用5,000円)

WordPress運営にかかる費用
  • レンタルサーバー代・初期費用
  • 独自ドメイン代・更新費用
  • テーマテンプレート代
  • プラグイン代

ブログのアクセスにもっとも大きく影響するのはサーバー。テーマテンプレートやプラグインは後から追加したり変更したりできる。独自ドメインは変更できないが、影響は小さめ。

ブログ経験がないなら、あまりに長い契約期間を借りないのがおすすめです。数か月ブログを続けられたら長期契約しましょう。

料金の評判・口コミ

スターサーバーの料金は「安い」「コスパが良い」と非常に好評でした。

スターサーバーの割引・キャンペーン

スターサーバーでは、14日間無料お試しキャンペーンが実質中です。

また、期間限定で初期費用無料&独自ドメイン無料キャンペーンも実施されています。

  • 期間:2020年11月26日まで
  • 内容:全プランの初期費用が無料&独自ドメインが1年間無料
  • 条件:スターサーバー公式サイトから申し込む
\ 公式サイト /

スターサーバー まとめ

スターサーバーはコスパが評判のレンタルサーバーでした。

とはいえ、稼働率が記載されておらず安定性に不安が残ります。

アフィリエイトや収益化目的のブログをしたいなら、スターサーバーではなく稼働率が保証され安心して利用できるサーバーを使いましょう。

関連記事では、速度・安定性・料金で優れた個人向けのサーバーを厳選して紹介しているので、是非読んでください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました