【レビュー】速度79点のVALUE SERVER(バリューサーバー)の評判

レンタルサーバー

画像出典:https://www.value-server.com/

記事の信頼性

実際にバリューサーバーを契約しました。

バリューサーバーは速度の評判が悪く、正直おすすめできません。

実際、月額料金は安いものの体感速度は遅かったです。

バリューサーバーより優れたサーバーを探しましょう。

口コミのほか、デモサイトで計測した数値を含めバリューサーバーの詳細をレビューしました。

バリューサーバーとは

バリューサーバーは、GMOデジロック株式会社が運営する格安レンタルサーバーです。

WordPressが利用できる最安プランの「まるっとプラン」なら独自ドメイン代も含め12ヶ月で1,599円しかかかりません。

転送量が少ないものの、はじめてのブログなら問題なく利用できます。

バリューサーバーの表示速度は遅い

バリューサーバーの表示速度を計測しました。

デモサイト

計測ツール
表示内容
写真
(1回目)
1回目2回目3回目
PageSpeed Insights
モバイル表示
808078
PageSpeed Insights
パソコン表示
959596
GTmtrix
PageSpeed Score
767676
GTmtrix
YSlow Score
737373

デモサイトの場合、モバイル表示・パソコン表示ともに高速です。

  • 記事数:20
  • 文字数:1,000文字
  • アイキャッチ画像サイズ:67~570KB
  • テーマテンプレート:Cocoon(スキンなし)

数値は十分ですが、実際の体感で言うと”もさっ”とした動きをしていました。

数値ほど速くありません。

気になる人は、デモサイトで数ページ開いてみてください。

【バリューサーバー デモサイト】http://chromefan.e1.valueserver.jp/chromefan/

公式サイト

計測ツール
表示内容
写真
(1回目)
1回目2回目3回目
PageSpeed Insights
モバイル表示
495654
PageSpeed Insights
パソコン表示
797678
GTmtrix
PageSpeed Score
545554
GTmtrix
YSlow Score
666766

公式サイトはデモサイトより凝ったアニメーションを採用しているため遅いです。

速度の評判・口コミ

計測結果どおりバリューサーバーの速度の評判は良くありません。

バリューサーバーの安定性は疑問

バリューサーバーは稼働率が記載されていないため、安定性は疑問が残ります。

稼働率SLA
(品質保証制度)
障害
メンテナンス
記載なし記載なし障害・メンテナンス情報

特定期間においてサーバーが正常に稼働した時間の割合。稼働率99.99%なら1年間(8,760時間)に1時間程度しかサーバー停止せず安定感が高いと言える。

基礎知識99.9%じゃ低い?レンタルサーバーの稼働率とは?

稼働率の高さはサービスの強みとなるため、もしバリューサーバーの稼働率が高いなら載せているはずです。稼働率を載せていないのは安定感が高くないことの裏返しとも判断できます。

安定性が低ければ、企業サイトやアフィリエイトサイトには不向きです。

安定性の評判・口コミ

安定性の評判・口コミは悪いです。「サーバー障害が起きてもアナウンスしてくれない」という口コミが数件見つかりました。

バリューサーバーの料金は安い

バリューサーバーにかかる月額料金と初期費用をまとめました。

月額料金

月額料金は4つのプランと契約方法で変動します。

プラン名1ヶ月3ヶ月6ヶ月12ヶ月
まるっとなしなしなし1,599円
(133円/月)
エコ400円1,000円1,500円2,000円
(167円/月)
スタンダード800円2,000円3,000円4,000円
(334円/月)
ビジネス4000円10,000円15,000円20,000円
(166円/月)

まるっとプランはドメイン+サーバーセット価格で1年契約のみです。

世界に1つだけしかないドメインのこと。このサイトは「mvno-osusume.com」の独自ドメインを使っている。WordPressでブログをするなら独自ドメインはほぼ必須。

独自ドメインの取得・更新にかかる費用は、おおよそ1,000円/年なので正直かなりお得と言えます。

WordPress運営にかかる費用
  • レンタルサーバー代・初期費用
  • 独自ドメイン取得・更新費用
  • テーマテンプレート代
  • プラグイン代

ブログのアクセスにもっとも大きく影響するのはサーバー。テーマテンプレートやプラグインは後から追加したり変更したりできる。独自ドメインは変更できないが、影響は小さめ。

初期費用

バリューサーバーは初期費用がプランによって異なります

プラン名まるっとエコスタンダードビジネス
初期費用無料1,000円2,000円3,000円

プランにより初期費用が変わるのは一般的で、価格も他社と比べて高いわけではありません。

支払方法

バリューサーバーは、7つの支払方法が選べます。

支払方法注意事項
クレジットカード自動決済支払い忘れを防げる
クレジットカード手動決済購入の都度、入力が必要
Yahoo!ウォレットYahoo!アカウントを使った
バリュードメイン会員登録が必要
Amazon PayAmazonアカウント必須
WebMoneyコンビニなどで事前に
WebMoneyの購入が必要
コンビニ決済コンビニ決済手数料が発生
銀行振込・郵便振替 振込手数料が発生
・三菱UFJ銀行
・三井住友銀行
・楽天銀行
・ジャパンネット銀行
・ゆうちょ銀行
・GMOあおぞらネット銀行振込入金口座

バリューサーバーにかぎった話ではありませんが、サーバーの支払いは自動更新がおすすめです。支払い忘れると、サーバー内のデータが削除されブログが消える可能性があります。

料金の評判・口コミ

バリューサーバーの料金は安いと好評でした。「高い!」という人はいません。

バリューサーバーのキャンペーン

現在バリューサーバーはキャンペーンはしていません。

ただし、10日間無料お試しプランは常に利用できるのでお試しするのがおすすめです。

無料お試しの評判・口コミ

バリューサーバーの無料お試しは口コミで話題になっていました。

使用感をチェックしたい人におすすめです。

バリューサーバーのスペック・仕様

バリューサーバーの4つのプランのスペック・仕様をまとめました。

プラン転送量容量MySQL数マルチドメイン数サブドメイン数無料SSL自動バックアップWordPress
インストール機能有無
WordPress
移行機能有無
まるっと~150GB/月25GB
少ない!
1合わせて5合わせて5なしなし
エコ~150GB/月50GB1合わせて25合わせて25なしなし
スタンダード~300GB/月100GB無制限無制限無制限なしなし
ビジネス~1500GB/月400GB無制限無制限無制限なし

スタンダードプラン、ビジネスプランの提供サブドメインにはメール機能は付いていません。

また、まるっとプランとエコプランのMySQL数は1つと少ないので注意してください。

インストールできるWordPressブログの数のこと。MySQL数が10のプランなら、WordPressブログは10個まで作成できる。複数個のブログを作りたい人は制限数に注意。

バリューサーバーはプラン変更ができないため、2つ3つとブログを作る可能性があるならスタンダードプランかビジネスプランを借りましょう。

スペック・仕様の口コミ

バリューサーバーのスペック・仕様の口コミは良くありませんでした。

バリューサーバー まとめ

バリューサーバーの評判はあまり良くないため、おすすめできません。

料金は問題ありませんが、表示速度がイマイチです。

価格の評判や口コミは良いものの、速度への不満が散見されました。

バリューサーバーではなく、速度・料金でバランスに優れたサーバーを関連記事から探すことをおすすめします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました