【口コミ18件】XFREE(エックスフリー)の評判とレビュー

レンタルサーバー

画像出典:https://www.xfree.ne.jp/

「XFREEの評判ってどうなんだろう」と探していませんか?

  • 無料サーバー
  • パソコンは広告非表示

……と聞くと、良さそうに感じるものの「本当にまともに使えるサーバーなのか不安もある」のが正直な気持ちではないでしょうか。

 

結論から言うと、ブログ収入を考えている人はXFREEではなくXserverを使いましょう。

ポートフォリオや日記ブログをはじめたいならXFREEを使ってもいいですね。

 

この記事はXFREEの口コミ18件を集め、評判を確認してみました。

評判は無料サーバーとして納得して使っている人が多い印象です。

わたしもXFREEを使っているのでレビューしました。

XFREE(エックスフリー)とは

項目自動広告サーバー性能ディスク容量無料SSLサポート
評価★★☆☆☆★★☆☆☆★★☆☆☆★★☆☆☆★★☆☆☆
内容スマホ:あり
パソコン:なし
Apache2GB独自SSL:なしなし

【公式サイト】https://www.xfree.ne.jp/

XFREEは無料サーバーです。

WordPressブログを作ったり、HTMLやPHPを使ったサイトを作れたりします。

ほかの無料レンタルサーバーとの比較は関連記事にまとめました。

プランとサーバー構成

XFREEは3つのプランに分かれており、それぞれサーバー構成が違います。

プラン容量月額料金独自ドメインサブドメインPHP5/PHP7MySQLデータベース
容量
独自SSLWordPressメールアカウント広告表示
WordPress専用2GB無料5個5個100MBPCのみ
PHP・MySQL対応1GB無料10個50個5個50MBPCのみ
多用途HTML1GB無料10個50個なし

「何のことかよく分からない」と感じましたか?

WordPressで簡単にブログを始めたいなら、WordPress専用プランを選べば大丈夫です。

機能として注目しておきたいポイントが2つあります。

  • 独自ドメイン対応
  • 独自SSL非対応

独自ドメイン対応なのでブログを別サーバーに引き継げる

独自ドメインとは、このブログで言う「mvno-osusume.com」を指しています。

このドメインは世界に1つしかないため独自ドメインです。

独自ドメインに対応していると、ブログをほかのサーバーに移行して残せます

 

もし独自ドメインが使えず、「example.wp.xdomain.jp」のように無料サーバーのドメインしか利用できないとしたら、無料サーバーの終了とともにブログは終了となります。

ドメインと関連していたブログのデータにアクセスできなくなり、努力が水の泡となってしまうわけです。

 

でも、XFREEは独自ドメインを導入しておけば、たとえXFREEのサービスが終了するとしても別のサーバーにデータを移せるため安心です。

独自SSL非対応なのでページ読み込み時に不安に思われる

そもそもSSL(エス・エス・エル)とはサイトセキュリティーの1つです。

SSL化されていないと、「この接続は保護されていません」と表示されます。

「保護されていない」と言われるブログなんて見たくないですよね、コンピューターウイルスに感染しそうで。

SSL化されていないと、ブログの集客がむずかしくなり収益化は遠ざかります。

引用:【趣味で使える】WordPressが使える無料レンタルサーバー3選

XFREEは独自SSLに対応していないため、正直ブログ運営にはやや不利なサーバーです。

【前提】ブログ収入を考えているならXFREEよりXserver

ブログ収入を考えているならXFREEよりXserverにすべきです。

無料サーバーのXFREEは広告が表示されるため、収益化の邪魔になります。

「すこしくらい広告が出ても無料ならいいのでは?」と思うかもしれません。

では、無料で店舗を借りることができカフェをオープンすることになった、としましょう。
カフェの入り口に自動販売機が置いていたら売上の邪魔になりますよね?
たとえ店舗が無料だったとしても、大きな売り上げは望めません。

同じように強制広告が貼られる無料ブログで収益化するのはもったいないです。

少しでもブログ収入を考えている人はXserverを使ってください。

XFREEの評判

XFREEを使う前に一度、評判を確かめましょう。

評判は使わないと分からない部分を知るように意識してください。

4つのポイントにしぼって口コミをまとめました。

【速度】無料にしては速度はなかなか速い

速度の評判

  • 無料にしては速い
  • 最近めっちゃ落ちる
  • レスポンスがかなり遅い

XFREEの速度は評判が分かれました。

実測値では速かったようですが、遅いという声も一定数あります。

ちなみにXdomainはXFREEの旧名称です。

【広告】モバイル広告はバナー下で目立つ

広告の評判

  • バナー広告が常に下にあった
  • PCからのアクセスだと広告が付かない
  • モバイル広告が思った以上に目立ち過ぎ

XFREEの広告は評判どおりで、スマホやタブレットのみ表示されますが意外と目立ちます。

スマホ画面下に常に表示されているため圧迫感があります。

「無料だから仕方ない」と妥協している口コミが多かったです。

【サポート】無料なのでサポートは受けられない

サポートの評判

  • 無料なのでサポート対象外
  • 無料だからサポートしないのはわかるけど、せめてログインしたい
  • Xdomainで回答してくれた

XFREEはまったくサポートを受けられません。

「せめてログインだけは」と言う声もありますが、回答してもらえないようです。

ブログ収益を考えているなら、サポートがないのは不安です。

【機能】WordPressインストールが簡単

機能の評判

  • ワードプレスのインストール簡単

無料でも簡単インストールできることが評価されていました。

有料サーバーでもWordPressを簡単に設置できる機能がない場合もあります。

XFREEは無料なのに高機能です。

比較対象になっていたXREAも無料サーバーとして人気です。気になる人は関連記事をお読みください。

【XFREE本音レビュー】2つのメリットと1つのデメリット

XFREEを使ってきたので本音でレビューします。

収益化目的ではなくデモサイトを作り速さや使いやすさを体感してみました。

【メリット】想像よりも表示は速かった

XFREEは思ったよりも速かったです。

「いくらXserverでも無料版のXFREEは遅いだろう」と考えていましたが、遅くありませんでした。

性能の低い有料サーバーよりよっぽど速いですね。

【デメリット】広告はうっとうしく感じた

強制広告はうっとうしいです。

スマホ画面下にしっかり表示されるため、スマホの画面が小さく感じるほど。

おまけに人に合わせて広告を変えるわけはないため、ただ単純に邪魔です。

パソコン表示なら広告はありませんが、検索の7割以上はスマホが占めるため、広告なしの効果は薄いでしょう。

【メリット】無料でありながら質は高くコスパは良いと思った

ただし、無料サーバーとしてコスパは良いです。

十分な速さは出ますし、WordPressを簡単にインストールできます。

ポートフォリオや日記ブログとして収益化しないなら問題ありません。

XFREEの評判 まとめ

XFREEの評判は、無料サーバーとしては速いというものでした。

ただし、サポートがなかったり広告が表示されたりします。

無料はメリットと言えるもののデメリットな要素が多いと思いました。

収益化を考えているなら、XFREEはやめましょう。

 

上位版のXserverなら、サポートもありますし表示速度はとても速く安定しています。

10日間は無料で使えます。

お試し期間中にWordPressをインストールして、使いやすさや速さを体感してみてください。

有料サーバーを使うなら選び方を知っておくことが大事です。

選び方が分かればXserver以上にちょうどいいサーバーを見つけられるかもしれません。

関連記事にまとめました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました