クイックスタートで10分!エックスサーバーのWordPressの始め方

2021年11月8日

運営者情報

webライターの「ひー」です。2017年にWordPressを始め、1年2ヶ月でブログ月収5万円達成。これまで14社のサーバーを使いました。

エックスサーバーは簡単にWordPressを始められるレンタルサーバーです。WordPressを使った経験がない未経験者でも、わずか10分ほどの申込手続きでWordPressを始められます。

この記事では、WordPressを始める手順をWordPressを始める全体イメージと合わせて解説しました。14社のサーバーでWordPressを開設した経験をベースに解説しているので、きっとWordPressに詳しくなくても安心して進められると思います。

画像を見ながらエックスサーバー に申し込みましょう。

始め方の手順を今すぐ読む

エックスサーバーでWordPressを始める全体イメージ

エックスサーバーでWordPressを始める前に全体イメージを確認しましょう。

  • WordPressに必要な要素
  • 費用
  • 時間

WordPressを始めるのに必要な3要素

WordPressを始めるのに必要な要素は、次の3つです。ちょうど家を建てるのと似ています。

  • 家 :WordPress
  • 土地:サーバー
  • 住所:独自ドメイン
wordpress-structure

WordPressとは、PHPによって多様なデータを組み合わせブログを作るシステム。世界中のwebサイトの40%を占めるほど人気。デザインや機能に優れる反面、システムが重いためスペックの低いサーバーには向かない。

original-domain

独自ドメインとは、世界に1つしか存在しないドメイン。当サイトは「mvno-osusume.com」という独自ドメインを使っている。WordPressブログには独自ドメインを使うのが一般的。

エックスサーバー では、3つの要素すべてが一度の申込手順で揃います。今、ドメインやWordPressファイルを何1つ持っていないとしても、全く問題ありません。

始め方の手順を今すぐ読む

エックスサーバーでWordPressを始める費用

エックスサーバー でWordPressを始めるのにかかる費用は、料金プランと契約期間で違います。ここでは、

  • 最安で始める方法
  • 1番お得に始める方法

の2つの申込方法でかかる費用を紹介します。

始め方の手順を今すぐ読む

最安でWordPressを始める場合はは4,401円

最安のWordPressの始め方は、スタンダードプラン・自動更新設定です。

この方法は、「エックスサーバーでWordPressを始めたい。だけど、ブログを続けられるか不安もある。初期投資額をできるだけ小さくしたい!」という人におすすめです。

  • WordPress:無料
  • サーバー :4,400円(スタンダードプラン・自動更新設定)
    • 月額料金:1,100円/月
    • 初期費用:3,300円
  • ドメイン :1円(初年度取得時のみ)

合計:4,401円

エックスサーバーは自動更新設定にすることで最短1ヶ月で利用できます。ただし、自動更新設定の支払方法は「クレジットカード払い」に限定されます。

ドメインも、「.com」「.net」「.jp」などのトップレベルドメインに限り初年度の取得費用は1円です。1年後の更新費用は1,298円~になります。

トップレベルドメインとは、「.com」「.net」などドメイン最後尾の文字列のこと。トップレベルドメインにより取得料金・更新料金が変わる。

始め方の手順を今すぐ読む

1番お得に始める場合は

エックスサーバーで1番お得にWordPressを始めるならスタンダードプラン・36ヶ月契約です。この方法は、「ブログに打ち込む決意ができた!できるだけお得に、かつすぐ諦めないよう長めに契約しよう」と考える人におすすめです。

  • WordPress:無料
  • サーバー :38,940円(スタンダードプラン・36ヶ月契約)
    • 月額料金:990円/月
    • 初期費用:3,300円
  • ドメイン :取得更新永久無料

合計:38,940円

エックスサーバは最長36ヶ月契約を選ぶと、最安の月額料金で利用できます。また、ドメインも12ヶ月形状の契約で、サーバー利用中の取得更新費用が永久無料になります。

エックスサーバーのキャンペーンを利用すれば、ここからさらに安くなるのでキャンペーン期間内に申し込むのおすすめです。

  • 特典①:最大45,000円キャッシュバック
  • 特典②:独自ドメイン1個永久無料

\ 期間限定!2021年12月02日18時まで /

「思っているより高い」と思ったら、「未経験者が1番選んだ!エックスサーバーの評判とおすすめな5つの理由」をご覧ください。エックスサーバーにこれだけの費用をかける価値があるのかどうか、きっと納得できると思います。

コストパフォーマンスは業界トップクラスです。そのため、当サイトもエックスサーバーを使っています。

始め方の手順を今すぐ読む

クイックスタートでWordPressを始めるのに必要な作業時間

エックスサーバー の「WordPressクイックスタート」でWordPressを始めるのに必要な作業時間は10分です。

wordpress-quick-strat

WordPressクイックスタートは、サーバー契約時にブログ設定の以下5つが終わる簡単機能。

  • 独自ドメイン取得
  • ドメインとサーバーの紐づけ作業
  • データベース作成
  • WordPress設置
  • SSL化

ブログ未経験者も10分でスムーズにブログを始められる。

エックスサーバーは、サーバー契約の流れの一環でWordPressブログを始められます。そのため、作業時間は他社サーバーに比べはるかに短時間で済みます。

WordPressブログを始める作業内容と、それぞれにかかる時間をまとめました。

  1. サーバー契約プランと「WordPressクイックスタート」機能選択(1分)
  2. 新規ドメインの取得(1分)
  3. WordPress情報の入力(2分)
  4. 登録者情報の入力(2分)
  5. 支払情報の入力(2分)
  6. 設定完了メールの「ログインURL」からアクセス(2分)

10分ほどで完了する上記の作業には、以下の設定が含まれています。

  • 独自ドメイン取得
  • DNS設定
  • データベース作成
  • WordPress設置
  • SSL化

ですから、独自ドメインとサーバーを結びつける作業などは必要ありません。WordPress未経験者でも迷う手順はないので、安心して始められます。

ただし、WordPressクイックスタートを使わない方法では難易度がかなり上がるので、未経験者は「WordPressクイックスタート」を活用しましょう。

エックスサーバーの始め方【WordPressクイックスタートなら10分】

さっそくエックスサーバー でWordPressブログを始めましょう。

エックスサーバー のWordPressクイックスタートを使えば、わずか10分ほどでブログを作られます。

STEP.1 「エックスサーバー」にアクセス

エックスサーバー にアクセスしてください。

エックスサーバー はこちら。

「お申し込みはこちら >」をクリックし、申し込み手続きをすすめます。手続きはおよそ10分です。

今回の申込方法はWordPressクイックスタート。10日間の無料お試し期間が利用できないものの、10分でブログをはじめられる手軽さを考えれば問題ありません。

STEP.2 「10日間無料お試し 新規お申し込み」

「お申し込みはこちら>」をクリックしたら、[10日間無料お試し 新規お申し込み]にすすみましょう。

※クイックスタートは10日間無料お試しを使えません。

STEP.3 「サーバー契約内容」入力

以下の情報を入力します。

  • サーバーID   :そのままでO.K.
  • プラン     :スタンダードプラン・36ヶ月が最安でおすすめ
  • クイックスタート:「利用する」にチェックを入れる。

サーバー契約内容を入力したら「Xserverアカウントの登録へ進む」をクリックします。

STEP.4 「WordPressクイックスタート」の注意事項確認

クイックスタートの3つの注意事項が表示されました。

  • 無料お試しできない
  • 申込と同時に支払発生(現段階ではまだ発生しない)
  • クレカの自動更新契約

「確認しました」をクリックします。

STEP.5 「ドメイン契約内容」の入力

新規ドメインを取得します。独自ドメインのことです。

好きな文字列を入力してください。「.com」「.net」など自由に選べます。すでに使用されたドメインで利用できない場合は、文字列を変えましょう。

STEP.6 「WordPress情報」の入力

以下のWordPress情報を入力します。

  • ブログ名   :後から変更できる。このサイトで言う「サバサバサーバー」のこと。
  • ユーザー名  :変更できない
  • パスワード  :変更できるが手間がかかる
  • メールアドレス:変更できるが手間がかかる

ユーザー名とパスワードは控えておきましょう。WordPressブログにアクセスするときに使います。

STEP.7 「登録情報」の入力

契約者の情報を正確に登録しましょう。

  • メールアドレス:エックスサーバーからの通知を受け取りたいアドレス
  • 登録区分   :個人or法人
  • 名前とフリガナ:本名。ハンドルネームみたいなのはダメ。
  • 住所
  • 電話番号

STEP.8 「支払情報」の入力

以下の支払情報を入力します。

  • カード番号    :16桁の数字
  • 有効期限     :月/年
  • セキュリティコード:カード裏面に印字された下3桁の数字

※WordPressクイックスタートの場合、支払いはクレジットカードのみです。

STEP.9 「お申し込み内容の確認へ進む」で確認

申し込む内容を確認しましょう。

  • インフォメーションメールの配信を「希望する」のチェック選択
  • 「利用規約と個人情報に関する公表事項に同意する」にチェック

入力できたら「お申込み内容の確認へ進む」をクリックしてください。

STEP.10 「登録情報」の確認

これまでの登録をすべて確認します。

  • クイックスタート選択
  • サーバープラン選択
  • ドメイン情報
  • WordPress情報
  • 契約者の登録情報
  • 支払情報
  • 利用規約ほか同意

入力内容に不備がなければ、「SMS・電話認証へ進む」をクリックしてください。

修正が必要なら、「← 入力画面に戻る」から再入力します。

STEP.11 認証コード受取&申込フォーム入力

注意:ここから先の操作で認証コードをお申し込みフォームに入力すると支払いが決定されます。

SMSか電話によって6桁の認証コードが伝えられました。認証コードをフォームに入力してください。

STEP12 設定完了メールを受け取る

申し込みができれば、設定完了メールがすぐに届きます。その後[Xserver]■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせメールが登録メールに送信されます。

エックスサーバー の申込は、これで完了です。30~1時間ほど待ち、メールに記載されたWordPressのログインURLからアクセスしましょう。

WordPressにログインするとき、STEP.5で入力したユーザー名とパスワードが必要になります。

エックスサーバー のWordPressクイックスタートは、

  • ドメイン取得
  • WordPress設置
  • DNS設定
  • SSL設定

が完了しています。上記の操作をこちらがする必要はありません。

STEP.13 WordPressテーマテンプレートのインストール

エックスサーバー でWordPressブログが開設できたら、WordPressテーマテンプレートをインストールしましょう。

WordPressテーマとは、WordPressのデザインを変えるファイルのこと。テーマを入れ換えることで、WordPressの雰囲気をガラリと変えられる。
WordPressテーマは、表示スピードやSEOにも影響するため、どのテーマを利用するかはブログ運営への影響は小さくない。有料・無料問わず、テーマ選びは慎重になりたい。

WordPressブログをはじめたときは、「TwentyTwenty」が初期テーマとして設定されています。

WordPressテーマ「TwentyTwenty」を適用したXserverのデモサイト

デザインやSEOを考えるとほかのテーマに変えるべきです。ここでは最高の無料テーマと言われる「Cocoonコクーン」テーマをインストールしましょう。

Cocoonの評判 はこちら。

テーマインストールの流れは、他テーマもだいたい同じです。

Cocoonテーマのダウンロード

Cocoon公式サイトの[ダウンロード]からテーマをダウンロードします。

親テーマと子テーマを両方ともダウンロードしてください。両方とも必要です。

WordPress外観の「テーマ」からテーマ変更

先ほどエックスサーバーのWordPressクイックスタートで作ったWordPressブログにアクセスしてください。

[ダッシュボード]→[外観]→[テーマ]とすすみ、テーマ変更します。

テーマ追加と有効化

追加と有効化は、必ず親テーマから行いましょう。

テーマの[新規追加]をクリックしてください。

画面が切り替わったら[テーマのアップロード]をします。

[ファイル選択]からアップロードしたいCocoonテーマを選びましょう。

先ほどダウンロードしたCocoonをインストールします。必ず親テーマからです。masterのzipファイルを選択してください。

Cocoonのzipファイルを選択したら、[今すぐインストール]をクリックしインストールしましょう。

その後、有効化してください。

これで親テーマのインストールが完了しました。

最終的に子テーマを有効化

親テーマのインストールと有効化が完了したら、子テーマも同様の流れでインストールと有効化をしてください。最終的に有効化させるのは子テーマです。

テーマを有効化したら、ブログのデザインを確認しましょう。

WordPress管理画面の左上にある[ブログ名]にカーソルを合わせると、[サイトを表示]と出てきます。これをクリックすればO.K.

テーマテンプレートを使えば簡単にブログの雰囲気が変えられます。無料テーマなら「Luxeritasルクセリタス」もおすすめです。

Luxeritasの評判はこちら。

ブログをはじめよう

エックスサーバー でつくったWordPressブログにテーマをインストールできれば、あとは記事を書くだけです。

どんどん記事を書いてブログを楽しみましょう。

エックスサーバーの始め方 まとめ

今回紹介したエックスサーバーの「WordPressクイックスタート」ならWordPressを10分ほどで始められます。

難しい設定はありません。今回開設したWordPressクイックスタートで、今すぐブログをはじめましょう!10日間無料お試しできないことだけ注意してください

  • 特典①:最大45,000円キャッシュバック
  • 特典②:独自ドメイン1個永久無料

\ 期間限定!2021年12月02日18時まで /